メイン

2009年02月 アーカイブ

2009年02月05日

ビデオがタナから出てきた

昔のビデオがタナから出てきたので、
見ていました。

スッゲー昔のお笑い番組です。その番組よりも、
CMのほうが懐かしくてたまりません。

そーれ、そーれ、鉄骨飲料~とかね。

いまでも売っているのか気になって眠れない。
そんなワタシのダラダラブログ、本日もスタート。

スプレッドとは為替レートの二つの値の差の事で、
買いの時は高い値での取引となり、
売りの時は低い値での取引となります。

普通は買いなら低い値段で取引したい所ですが、そうもいきません。
少し、米ドル/円を例を挙げて説明すると・・・・

Bitレート(低い方のレート)が1ドル=100.00
Askレート(高い方のレート)が1ドル=100.05

上記の様なレートの際、買いでポジションを持つ場合は
高い方のAskレートの100.05で買う事になります。

1万通貨を取引するとすれば、取引金額は・・・
10,000×100.05=1,000,500円が必要となります。

もしレートが変わらなかったとしても、
このレートでポジションを決済すると・・・・

10,000×100.00=1,000,000円

(決済)1,000,000円-(買い)1,000,500円=-500円

洋服をヤフーオークションで売りに出したら

お古になった洋服をヤフーオークションで売りに出したら
誰かが買うよ、と友人に言われたので、ためしに
出してみたけど全く申し込みナシ。。。

・・・ワタシの着ていた服のセンスが悪かったと
いうことですね、コレは(苦笑)

まぁ、別に売れなくてもいいんですが、それだったら
捨てに行かないといけないので面倒だなぁ。
どっちも面倒か(笑)

では、今日の日記行きます。

基本的に相対取引(一般的なFX取引口座)の場合は
FX業者が破たんした際に私たちが預けた資産は
FX業者の他の借金と一緒の扱いになるんです。

預けた額が100%戻ってこないという事です。

その点を証券取引等監視委員会が指摘しています。
預けたFX業者が債務超過じゃ怖くて取引できませんもんね。


そこでFX業者の資金の保管方法をチェックする必要があります。

2009年02月06日

美容師になったツレ

美容師になったツレが居るのですが、そのツレが髪の毛を
切るのを見るのは初めてでした。

いや、最近になってようやく独立したんですよ。
カリスマ美容師になるとか言っていましたが、
見た目は髪の毛だけ派手なブサイクですからね。

カリスマとはちょっと遠いかな(笑)
このブログを見ていると知りながらボロクソに言っていますが、
大丈夫です。本人の前でも言っているので(笑)

それでは、僕もそいつからボロクソにバカにされている
ブログ、今日もスタートです。

自分が預けていたFX取引の保証金に一定の損失が出た場合に
取引会社が「残り資金が危ないですよ~」と伝えてくれます。
これがマージンコールですね。

保証金維持率が何%になったら出るというのは、
各FX業者ごとに違います。

50%を切った時点で来るトコロもあれば、自分で30%とか
設定できる会社。

全然「大」のほうが 出ない

最近、便秘気味でぐるじ~~~~っ!!

なんか沢山食べているのに、全然「大」のほうが
出ないんですよね。

こんなのはじめてッス!お通じはどちらかというと、
かなりよいほうだったので。。。

え?出鼻から汚すぎる・・・?

では、気を取り直して本題にスタート。

「トレードで利益を出す」という部分
ばかりがクローズアップされがちですが、
それ以外でもさまざまなメリットがあります。

まずは、トレード以外の利益の部分ですが、
日本円を外貨に交換することで、
スワップポイントと呼ばれる金利差益を受け取る
ことが出来ます。

2009年02月07日

少女マンガみたい

銀河英雄伝説って知っていますか?
少女マンガみたいな主人公が出てきたので、
超つまらなそーと思っていたのですが、
びっくりするぐらい面白い。。。

おかげで今日も徹夜です。正直眠いです。
このブログ書いたら、さすがに寝ます(苦笑)

「しょせんゲームだろ?」

ワタシもやってみるまではバカにしていたのですが、
実際にやってみると、現実そのものであり、
本当にFX取引をしているのと変わりません。

ただ、唯一の違いは一切お金を動かさないというだけですね。
利益も無ければ、損金が出ることもありません。

FX初心者にとってこれほど練習になるモノは無いと
思うので、しっかりと練習して学んでから
本番に臨んでいきましょう!!

最近の歌

やべぇ・・・最近の歌が知らなさ過ぎて、友人の子供に
おもいっきりバカにされました。

いや、親父扱いされました(涙)
また子供は特に悪気は無いのにたまりませんわ、ホント。
胸にグッサリ刺さりますからね。

さて、そんな落ち込んだところでブログでストレス解消
スタートします(苦笑)

たとえば「スゴイ上がっているからいまが買い」と
思ったとき、指値を入れて買おうとしても、
取引が出来ないケースも多いです。

そんなとき「逆指値」であらかじめ「この金額まで
伸びたら買い」と決めておくと、上昇曲線のトレンドに
上手に乗ることも可能です。

そして、逆にトレンドラインが下向きになったときも
逆指値を入れておくと、一定以上の金額を失わないので、
このリスクを避けるために逆指値をする方は、
かなり多くなっています。

2009年02月08日

打ち込んでいくだけ

あ~、しんどい!最近、内職のアルバイトでタイピングで
打ち込んでいくだけの作業をはじめたのですが、
好き勝手に自分のブログを書いているのとでは、
やっぱり全く違いますね。

自分も知らない知識も増えて面白いかな~と思っていましたが、
全然、興味が無い内容ばかりなんだもん。。。

え?どんな内容?そりゃ書くとまずそうなんで
辞めておきます。Hなモンでは無いとだけ言っておきます(笑)

それでは今日も好き勝手にブログすたーとぉ!!

FX初心者には基軸通貨であるアメリカドルを
中心とした取引からはじめることがオススメです。
圧倒的な通貨量ですからね。

大きな値動きを期待した外国為替取引であれば、
ポンドと円は一日でもけっこう激しい動きを見せることがあり、
儲けるときも大きいですが、損失も大きくなります。

ハイリスク、ハイリターンですね。
そのことからも初心者には無難に取引ができる
米ドルが良い理由ですね。

なによりも、アメリカの経済や政治の情報は
日本でも比較的カンタンに得ることができるのですが、
それ以外の国は情報が得にくいです。

低血圧だ~

最近、すごい早起きになったなぁ。。。
ウチの妹が今年になってから、サーフィンにハマっている
んですが、波乗りのために、いままで朝の目覚めは
サイアクのオンナだったのに、いまではえっらい
早起きになりました。

低血圧だ~ってのが言い訳だったことがよくわかりました。

まぁ、どうでも良い話はこのぐらいで今日も行きます。

個人に為替取引を提供するFX会社はインターバンク市場を元に
銀行と一対一の為替取引をしています。

そして個人はFX会社と一対一の為替取引をしている訳です。

こういった一対一の取引全体を捉えて「外国為替市場」と
分かりやすい概念として使っています。

2009年02月09日

、数日はお休み

肩がいて~・・・肩がこりますよね、パソコンは。
最近一日5時間ぐらいはパソコンですよ。
まぁほとんどFXの時間ですけど、
さすがに目も疲れてきたんで、数日はお休みです。

でも、ブログは別。
今日も元気に更新頑張ります。
では、スタートです。
「休むも相場って聞いた事ある?」と言って、
さらに「相場を離れて動向を見る事も取引の一つなんだよ」と
言って、チャートを睨みながら動こうとしません。

つまり、見ている間も実際に取引しないだけで、
常に頭の中では取引をしているらしいのです。

でも確信が持てる取引は一日でも数度しかないらしく、
結果として一日で数回の取引になっている訳らしいです。

数日はお休み

肩がいて~・・・肩がこりますよね、パソコンは。
最近一日5時間ぐらいはパソコンですよ。
まぁほとんどFXの時間ですけど、
さすがに目も疲れてきたんで、数日はお休みです。

でも、ブログは別。
今日も元気に更新頑張ります。
では、スタートです。
「休むも相場って聞いた事ある?」と言って、
さらに「相場を離れて動向を見る事も取引の一つなんだよ」と
言って、チャートを睨みながら動こうとしません。

つまり、見ている間も実際に取引しないだけで、
常に頭の中では取引をしているらしいのです。

でも確信が持てる取引は一日でも数度しかないらしく、
結果として一日で数回の取引になっている訳らしいです。

2009年02月10日

僕は負けたようです

なぜだ・・・昔の歌を聴くとなぜかそのとき付き合って
いた恋人のことを思い出します。

これはワタシだけなのでしょうか?

まっさかさーまーにーとか流れてくると、
あの子がこの歌を唄うの上手かったなぁとか思い出したり
するわけですよ、ハイ(^^;

特に名曲ほど、そんな気になりますね。

さいごにあいはかつ~~~!って歌が流れていたとき、
おもいっきり失恋したのを思い出しました。
僕は負けたようです。

そんな寂しいオトコのブログ、本日も開催。

FXのデモ口座では、そのFX業者の取引画面の雰囲気や
注文方法を実際に試す事で実感する事ができます。

大抵のFX業者では最低でも2週間のお試し期間があって、
長い場合は3か月程度の期間を設けています。

お金はバーチャルで仮想のお金なんですが、
300万円以上、中には1億円という所もあります。

自由に仮想の資金の範囲で注文できるので、
色々と注文を出してみる事が出来るのが良い所。

2009年02月11日

組んでいたヒトたちがとんでもない目に

金融不安って叫ばれていますが、これからさきどうなる
んでしょうかね~。

アメリカとかさっそくガンガン小さい企業が倒産している
みたいだし、スイスだったかどっかでは、円建て住宅ローンを
組んでいたヒトたちがとんでもない目にあっていると
言っていました。

ナント!これから先の住宅ローン返済額が二倍になるとの
そうです!!

たまりませんね~。そんな怖い情報を見ながら今日の
くだらねー日記スタートです。

サービスの幅が広がり、充実する反面で
その自由なリスク設定から大きな利益を得る方も
大きな損失を得る出ているのが現状です。

つまりレバレッジのメリットが逆にリスクとなる訳です。


しかし、リスク管理をしっかり行いさえすれば、
FXは有利な投資方法の一つとなります。

2009年02月17日

出ていなかったんだね

最近の洋画って、えっらい面白くねーなぁと思って
いたのですが、長い間ストが起こっていたんですね。
知らなかったです。

それで24(トゥエンティフォー)のシーズンの続きが
出ていなかったんだね、と納得。

早く面白い映画がガンガン出て欲しいモンです。
では、本題に入りますか・・・
ファンダメンタル分析について
解説していきますね。

ファンダメンタル分析とは経済の基礎的条件と
言われています。

景気の経済状況、雇用情勢、政治の状態など
さまざまな条件が含まれています。

まぁ、ピンと来ないでしょうからひと言で言うと、
外国為替の相場は、政治経済の影響を受けて相場が
変動するから政治経済の動きを分析する。

こんなカンジでしょうか?

2009年02月19日

限定された金融機関同士

タオルが臭いなぁ・・・

最近、お出かけ続きで部屋干しでタオルをかわかして
いたために、イマイチなニオイがしています。

ハッキリ言って臭い!って、最初に言ったね(笑)

あ、ちなみにワタシ自身はそんなに臭くないです。
多分ですが・・・

あ、そろそろ本題に行かなくちゃね。

インターバンク市場はいくらお金を持った
大企業であろうが参加することは出来ません。

そのインターバンク市場で取引することを一般的に
「インターバンク取引」と呼びます。

金融機関同士がお互いに短期的な資金の過不足を
調整するための取引の場ですね。

ここで限定された金融機関同士が取引して、
形成されるのが為替の卸値となります。

そこで出た為替の卸値を基準として為替レートが
出来上がり、これがワタシたちがFX取引をするうえでの
基準となっています。

2009年02月20日

最近は高金利通貨

最近、ツレの子供が生まれたのでお祝いを持っていきました。
なかなか可愛い子だったので、よかったです。

なかには可愛いとは言えないようなおこちゃまもいて、
そんなときは、

「何でだろう~何でだろう~」

と、今はナキ・・イヤ、いるのかな?
そんな言葉が頭を過ぎることもシバシバです。

かわいい子供が寄ってくると、何とも可愛がってあげたくなります。
まぁ、一番大事なのは愛嬌ですけどね♪

というお話でしたが、では更新再開です。
メジャー通貨以外のマイナー通貨と呼ばれる様な
流動性が低く、比較的リスクの高い通貨があります。

これら通貨の特徴は金利が高く、売買があまり活発でない為に
為替レートの値動きが荒く、流動性の点でもリスクが高い。

しかし最近は高金利通貨としてスワップ派に人気が高く、
取り扱うFX業者も少ないので、取引する場合はFX業者の
扱う通貨ペアをよく調べて口座を作る必要があります。

2009年02月21日

一口に言っても取引自体

ワタシは二月産まれなんですが、いまだに28日まで
しかないのを見ると、なんか違和感があります。

あ、見るとってのはカレンダーのことですね。

いつもなら15日でぴったり中盤ぐらいという気持ちが
出るのですが、28日までしかないとすごく損した
気持ちが出てきます。

なんせ、二月は毎年何かとノルマがきついうえに、
確定申告にもいかなきゃいけませんからね。

とまぁ、グチも終わったところでスタート

銀行の外貨預金の場合は通常のレートに
1円程度を上乗せたレートで取引をすることになります。

これってよくFX会社がスプレッド2とか5とか小さな数字で
せめぎ合っている数字のレベルではなく、
スプレッドが100って事ですよ。


普段FXに触れていると、
とんでもないレートだと感じてしまします。

これでは買った瞬間にかなりのマイナス状態。

それでメリットが金利が若干良い程度。
とても手数料をカバーしきれるものじゃないです。


手数料と一口に言っても取引自体の手数料のほかに
スプレッドという見えない手数料もありますから、
FX口座を選ぶ際の大きなポイントになります。


2009年02月23日

どのテレビの番組を見ていても

クイズヘキサゴンってすごいですね。。。

なんか最近、どのテレビの番組を見ていても、
ヘキサゴンで活躍しているメンバーばかりを良く見ます。
つるの剛士とか小島よしおとかね。

女の子ではスザンヌとかですか?

いや~、このままブームが続くとは思えませんが、
充分な稼ぎになるんでしょうね~。

あ、ちなみにワタシのブログは見るひとも少ないし
全く儲かっていません。

では、今日もそんなしょぼいブログスタート(笑)

取引手数料については、単純に買いや売りの取引一回ごとに
手数料としてFX会社に支払うコストの事です。

現在は新規・決済と共に手数料無料も増えましたが、
決済のみ無料やデイトレのみ無料といったFX業者など
取引手数料が必要なFX口座もあります。

About 2009年02月

2009年02月にブログ「専業主婦のFX取引」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type